寝れないアナタにおすすめしたい睡眠サプリランキングはコレ!

睡眠サプリ ランキング

 

「寝ようと思ってもなかなか寝付けなくなった。」
「気が休まらない毎日で、精神的につかれている。」
「朝起きてもなんだかグッタリ。一日中疲れが取れない日々が続いている。」

 

今、現代人の悩みとしてよく挙げられるのが「睡眠障害」です。
日本人は約20%が不眠症を含めた「睡眠障害」に悩んでいると言われています。
「昔は寝つきも良かったのに」という人の中にも、大人になってから徐々に寝れなくなり、スッキリしない毎日を送っているほど、睡眠問題は悩みの種となっています。

 

「でも、いったいなぜ、こんなに寝れなくなったの?疲れが取れなくなったの?」
ここでは、そんな睡眠の質の低下について解説しつつ、睡眠に悩む人におすすめできる睡眠サプリをランキング順で紹介。
快眠したい人はもちろんのこと、「精神的になんとなく疲れている・・・」と憂鬱な日々を送っている人にも読んでいただければと思います。

 

☆睡眠サプリのランキングを今すぐ見たい方はコチラをクリック!「おすすめ睡眠サプリランキング」☆

そもそも、なぜ不眠の人は夜眠れず、朝はスッキリしないのか?

睡眠サプリ

 

おすすめしたい睡眠サプリメントを紹介する前に、まずは「なぜ不眠で夜眠れない人、朝起きてもスッキリしない人が出てくるのか?」について解説します。

睡眠障害の主な原因

睡眠障害の原因とされているのは、主に以下の5つです。

  1. 心理的原因・・・ストレス(対人関係・仕事のプレッシャー・身内の死など)
  2. 身体的原因・・・リウマチ・花粉症・ぜんそくなど
  3. 精神医学的原因・・・不安・抑うつ
  4. 薬理学的原因・・・薬・アルコール・カフェイン・ニコチンなど神経に作用する物質
  5. 生理学的原因・・・時差ぼけ・夜型生活(昼夜逆転)などライフスタイルの変化

上の不眠原因から分かるように、仕事や勉強で忙しい毎日を送っていて、なおかつお酒も飲まない健康的な生活を送れば、睡眠障害はある程度改善するとされてきました。
しかし、今は健康に気を遣っていても良く寝れない・朝寝起きが辛いという症状に悩まされている方が増えているのです。

睡眠の主な原因は「ストレス」だった!?

睡眠サプリ 効果

 

そこで、今注目されている睡眠障害の原因が、ストレスや精神医学的原因(不安・抑うつ)です。
実は、ここ最近の研究で睡眠の質が落ちている原因は「ストレス」だと言われるようになっています。

 

もちろん、今までよく不眠の原因とされてきた「体内時計が狂う」「自律神経に異常をきたしている」というのも睡眠の質が落ちる原因です。
ですが、これらの自律神経の乱れなども、ストレスと密接な関係があるということが分かっています。
「仕事や勉強などのプレッシャーで寝れない」という悩みはよく聞きますが、これは過剰な不安感がストレスになり、夜寝ようとしても目が冴えてしまうのです。

 

「毎日忙しい毎日を送っていても夜気持ちよく寝れない。朝起きても疲れが取れない!」
これら睡眠の悩みは、不安・心配などからくるストレスが強く影響していたのです。

 

つまり、質の高い睡眠を得るためには、気持ちの高揚を抑え、落ち着かせる必要があります。
「寝る前にリラックスすることが大事!」という言葉は昔からよく聞きますが、これは科学的にも理にかなっています。

睡眠薬は、気持ちの高ぶりを強制的に抑える効果がある

睡眠サプリ 薬 効く 効果ない

 

病院へ行くと処方される睡眠薬は、効果が絶大で「効きすぎて困る!」「薬に慣れて寝れなくなる副作用が心配」という人もいますね。
実は、こんな効きすぎる効果のある睡眠薬も、「気持ちの高ぶりを抑えて眠りやすくする作用」を上手く利用しています。

 

ヒトの脳には、神経を興奮させる物質や、神経の興奮を抑える物質があります。
医薬品の薬は神経の興奮や覚醒を抑えるGABA(ガンマアミノ酪酸)の分泌量を増やし、強制的に眠気を引き起こす効果があるのです。

 

他には、市販で売られている睡眠薬には、「抗ヒスタミン剤」の副作用である「眠気を催す効果」を利用して、自然に近い眠りを発生させることを狙った薬もあります。
この市販の睡眠薬も「ヒスタミン」という脳の覚醒物質を抑えて眠くなっている点は、上に出した睡眠薬の例と同じです。

 

睡眠薬のカラクリを知ると、どうすれば寝やすくなるのかも具体的に分かりますね。
最初に話しましたが、質の高い睡眠を取るためには、脳の興奮状態をおさえ、精神状態をリラックスさせることが何より大切なポイントなのです。
ストレス社会を生きる現代人の潜在的な睡眠不足に対処するためには、身体と心、両方の緊張を解きほぐすのがカギとなります。

睡眠サプリの成分

睡眠サプリの配合成分は、各メーカーやサプリメントによりさまざまです。
ただ、どうやって睡眠障害の原因を改善するか?その手法の傾向はどのサプリ開発会社もだいたい同じなので、主に以下のような成分が含まれています。

GABA

睡眠サプリ 成分

 

近年、さまざまな健康食品に「GABA配合!」と書かれた商品が増えるほど注目を浴びている成分・GABA
人間の成長や健康に必須の成分ではないGABAが、なぜこれほど人気なのかというと、「ストレス」を緩和させ、リラックス効果が得られることが分かったからです。
少し詳しく説明すると、GABAは神経伝達物質として短期的に強く感じている「ストレス」を低下させ、脳の興奮を緩和させてくれます。
その結果、心身ともにリラックスするので、より質の高い睡眠や血圧の低下などに役立つとされています。

 

現代人はストレス社会にさらされているので、朝から夜まで交感神経が優位で気が休まらない人が多いです。
そのような時代背景もあり、ストレスを緩和させてくれるGABAは絶大に支持されています。

テアニン

睡眠サプリ 栄養素

 

テアニンは、緑茶に含まれている「うまみ成分」の一種です。
テアニンもGABAと同じく、ストレス解消・集中力を上げる効果がある事が判明しています。
少し詳しく説明すると、ヒトの脳がリラックスしているときはα波(あるふぁ は)がでていますが、テアニンを摂取するとα波が増えることが分かっています。
テアニンには、緊張しきっている神経を解きほぐし、落ち着きを取り戻してくれます。

 

テアニンのリラックス効果により、集中力があがりメリハリのある毎日をサポートします。
また、熟睡できない、夜中に目が覚めるという人にも、脳波ではっきりわかるほどのリラックス効果があるテアニンはおすすめされます。

グリシン

グリシンは、食品添加物として多く用いられるアミノ酸の一種です。
グリシンを飲むと身体から熱を放散する働きを促進し、睡眠の深さと関係する深部体温が低下します。
一点注意点として、グリシンはクロザピンと呼ばれる抗精神病薬の効果を弱める報告が挙がっています。
薬を飲んでいる、または治療を受けている人はグリシン配合サプリメントを飲む前に、かかりつけの医師に相談しましょう。

トリプトファン

トリプトファンは、リラックスした時に脳内で分泌されるセロトニンを作る材料になります。
そして、セロトニンは、夜眠くなる働きがあるホルモン・メラトニンの材料になります。
トリプトファンが不足すると、不眠症・睡眠の質の低下を引き起こすほか、体内に摂取したたんぱく質や糖質・脂質を分解・代謝するビタミンの合成なども行います。

天然ハーブ類

睡眠サプリ

 

ハーブティは健康にも美容にも良く、リラックス効果があると言われていますが、睡眠と関わる鎮静作用がある天然ハーブもあります。
パッションフラワーはその例のひとつで、鎮静効果があり心身共にリラックスしながら安眠をサポートしてくれます。

 

注意点として、鎮静作用のある天然ハーブは興奮作用を促す薬の効能を弱める働きがあります。
持病などで薬を飲んでいる方は、パッションフラワー配合のサプリやお茶を飲む前に、かかりつけの医師に相談しましょう。

カルシウム・ビタミンB群

人の体を作る大事な栄養素として有名なカルシウムですが、カルシウムが不足すると落ち着きが無くなり、イライラ・キレやすくなることは実験でも判明しています。
カルシウムを摂取することは、神経を安定化させ、不眠の症状を和らげることにもつながります。
また、ビタミンBやビタミンEなどの栄養素も、人の入眠を助ける作用があるとされています。

どんな悩みを持つ人に睡眠サプリがおすすめか?

睡眠サプリ おすすめ ランキング

 

「わたしの悩みの解決策として、睡眠サプリを飲むのは本当に合っているのかな?」
そんな不安を持っている人のための目安として、具体的に睡眠サプリがおすすめできる人の例を紹介します。

睡眠サプリがおすすめできる人の症状・悩み(一例)

  • 眠いのになかなか寝つけない。
  • 眠りが浅くて夜中に目が覚める。
  • 朝起きた時、なんともいえない身体のダルさ、疲労感を感じる。
  • 仕事やテストなど、大事な日のプレッシャーに弱い。
  • ストレスを感じやすい性格。
  • 多忙で気が休まる時が無い。ゆっくり休めない日々が続いている。
  • 集中力が続かず、一日中ボーっとしてしまう。

これまで解説した内容からもわかる通り、睡眠サプリの成分は主に精神的にリラックスさせる成分を重点的に配合しているのが特徴です。
そのため、上に挙げた例のような悩みや、似た症状に悩まされている方には睡眠サプリを飲むと、より変化を感じやすいと思います。

睡眠サプリの選び方

睡眠サプリ 選び方

 

睡眠サプリを選ぶ際には、以下のポイントをおさえておきましょう。

  1. 睡眠の質に働きかえる成分が配合されているか?
  2. 配合成分を一日当たりどの程度摂取できるか?
  3. 現在飲んでいる薬や病気との相性は問題ないか?
  4. コストパフォーマンスの高さ。l毎日続けられる値段か?

睡眠の質に働きかえる成分が配合されているか?

睡眠の質を高めるために、どのような成分が配合されているのかを確認しましょう。
多種多様ある配合成分の中でも、調べると「これは自分に合いそうで、こっちの成分はそんなに魅力的に見えない。」と感じるものがあります。
自分で成分表示を見て、納得がいく睡眠サプリメントを購入するようにしましょう。

配合成分を一日当たりどの程度摂取できるか?

自分が納得いく睡眠サプリを見つけたとしても、一日当たりに摂取できる量が少なくて思った効果が得られなければ、睡眠サプリを買う意味がありません。
一日当たりの摂取量を図る際は、他のサプリと比較して配合量が少なすぎないかを比べてみるのも良い方法です。

現在飲んでいる薬や病気との相性は問題ないか?

薬を飲んでいる人は、自分の薬の効果が睡眠サプリの成分の影響で妨げられる可能性もあります。
また、病気にかかっている時や、妊娠中・産後の授乳中など、睡眠サプリの摂取を控えるべき場合もあります。
気になる方は、一度かかりつけの医師に相談して、自分の選んだ睡眠サプリを飲んでも問題ないかを聞いてみるとよいでしょう。

コストパフォーマンスの高さ。l毎日続けられる値段か?

いくら評判が高く、こだわりの強い睡眠サプリでも、値段が高くて毎日続けられなければ良い結果にはなりません。
自分のお財布と相談しつつ、毎日続けられて、なおかつ成分も申し分ないバランスの取れた睡眠サプリを買うようにしてください。

おすすめ睡眠サプリはコレ!睡眠サプリメントランキング

キッコーマン ピースナイト

テアニンサプリ ランキング

 

キッコーマンの販売するピースナイトは、テアニンを一日当たり200mg摂取できる良質な睡眠サプリメントです。
その上、配合成分にGABAも一日当たり100mg摂取可能な点もポイントです。

 

また、鎮静・リラックス効果があるとされているパッションフラワーも含まれているなど、サポート成分にも余念がありません。
なにより、開発元の大手食品メーカー・キッコーマンが独自に研究開発した睡眠サプリメントという点も安心できます。

 

「不安感が強く、気が休まらない日々が続いている」
「夜ぐっすり眠れない」
「朝起きた時に疲労感を感じる」
上のような悩みを持つ人には、ピースナイトがピッタリの睡眠サプリメントです。

 

ピースナイトの口コミや効果についての詳細は、こちらのページで詳しく紹介しています。
→(参考記事:ピースナイトの気になる口コミと体験談(画像アリ)他社サプリとの比較結果も公開!)

 

▽「ネット通販で初回限定2000円オフ!ピースナイトのキャンペーン詳細はこちら▽

 

ネムリス

テアニン サプリメント おすすめ

 

ピースナイトと同じく口コミでも好評なテアニン配合の睡眠サプリにネムリスがあります。
ネムリスは、テアニンと一緒に配合する成分に、グリシンと天然ハーブを選んでいます。
グリシンには、睡眠の質にかかわると言われる「深部体温」を下げ、より深い睡眠を取るサポートの働きがあると言われています。
そして、ネムリスに配合されている天然ハーブのラフマ葉エキスにはリラックス効果があり、テアニンとの相乗効果を狙っていると考えられます。

 

GABAとパッションフラワーを配合するピースナイトと比較すると、ネムリスは配合成分の違いがそのまま最大の特徴になっていることが分かります。
そのため、ピースナイトが合わないと感じた方や、ピースナイトよりもネムリスの方がより魅力的だと感じた人は、ネムリスを試してみるのも良い選択でしょう。

↓ピースナイトのお得な通販購入&商品詳細はコチラ↓

 

グッドナイト27000+

テアニン サプリ

 

グッドナイト27000+も、ランキング上位2商品の睡眠サプリメントと同じく、テアニンを一日当たり約200mgほど摂取できます。
そして、グッドナイト27000+に含まれるその他の成分には、GABAやグリシン、トリプトファン、ラフマ葉エキス、カモミールなど、ピースナイトやネムリスに入っている成分の多くも含まれています。

 

ここまで紹介すると、グッドナイト27000+が完璧に良い睡眠サプリのような気もしますが、当然デメリットも存在します。
そのデメリットとは、サポート成分の含有量が他のサプリメントと比較して少なめになっている点です。
例えば、GABAの一日に摂取できる量は、ピースナイトが約100mgなのに対し、グッドナイト27000+は30mg弱程度にとどまります。
そのため、グッドナイト27000+は、「幅広くいろんな成分が入った睡眠サプリメントが欲しい!」という人におすすめできるサプリです。

 

↓グッドナイト27000+のお得な通販購入&商品詳細はコチラ↓

 

さいごに 睡眠の質を高めれば、将来の病気リスクも低下する

睡眠サプリ ランキング

 

余談ですが、中年以降の年代では、徐々に睡眠時間が少なくなり、一日中無気力でボーっとしてしまう症状に悩まされる傾向にあります。
実は、これは睡眠の質が低下していることが原因です。
「年を取って頭が働かなくなってくた」と話す中高年の方がいますが、睡眠の質が低下した人の頭には、痴呆症患者の脳見られる物質が増えていることが分かっています。
つまり、睡眠の質を怠っていると、集中力・体力・気力が低下するばかりか、将来ボケてしまう元凶を育てることにもなりかねません。

 

今、あなたが良い睡眠を取れないと悩んでいるのは、ある意味幸運だったかもしれません。
なぜならば、「大人になると眠れなくなるのは普通だし、集中力も子供時代と比べたら弱くなるのは当然だ。」
こんな風に睡眠の重大さを軽く見ていたら、アルツハイマーをはじめ、将来大きな病気を患う可能性があるのですから。

 

睡眠の質が低下し、なんとかしたいと思ったのが今日なら、睡眠の大切さに気づいた今日この日を感謝しましょう。
より良い快眠生活を手に入れられれば、より充実した毎日を送れるようになります。
睡眠を味方につけて、厳しい時代を乗り切りましょう!

 

☆「おすすめ睡眠サプリランキング」はこちらをクリック☆

トップへ戻る