おすすめテアニンサプリと選び方 ぐっすり寝るならGABAが相性抜群?

テアニン サプリ gaba

 

睡眠サプリメントやリラックス効果を謳うサプリに配合される人気成分・テアニン
「最近よく眠れない」「体がだるく気分が憂欝(ゆううつ)」という悩みを持つ人で、テアニン配合のサプリメントを飲む人も増えてきました。

 

ここでは、テアニンの効果などについておさらいしつつ、テアニン配合サプリメントの選び方から、テアニンと相乗効果が期待できる成分の紹介、そしておすすめしたいテアニンサプリをランキング形式で紹介します。
テアニンサプリに興味を持った方のお役にたてればと思います。

テアニンとは?実は日本人には馴染みの深い成分

テアニン サプリメント ランキング

 

テアニンとは、詳しい名称をグルタミン酸エチルアミドと呼ぶ、アミノ酸の一種です。
名称を見るととっつきにくい印象があるテアニンですが、実は緑茶などのお茶に含まれる、うまみ成分でもあります。
独特の優しい甘みが特徴のテアニンは、同じくお茶に含まれるカフェイン・カテキンなどの苦み・渋みを緩和し、上手く調和する働きがあるとされています。
また、テアニンは玉露や抹茶といった、高級で濃厚な商品に多く含まれています。

 

このように、緑茶のうまみ成分でもあることから、テアニンは日本でもなじみが深く愛されてきた歴史がある成分といえますね。
ちなみに、テアニンが食品添加物として含まれている場合は、「L-テアニン」と」表示されます。

テアニンの効果

テアニンの効果については、主に以下のような効能があります。

  • リラックス効果
  • 安眠効果
  • PMS改善効果
  • 更年期障害の症状緩和効果
  • 集中力を高める効果
  • カフェインの覚醒・興奮作用を抑制する効果

この内、テアニンがサプリに使われる理由としては、主にリラックス効果・安眠効果・覚醒を抑制する効果などが挙げられます。

テアニンのリラックス効果

テアニンを摂取すると、脳がリラックスした時に発するα波を出す効果が確認されています。
不安感などに苛(さいな)まれるような人でも、テアニンの摂取でα波が出現するので、安心してぐっすり眠る用途や、リラックスして緊張をほぐす用途のサプリに配合されています。

テアニンの安眠効果で睡眠が快適に?

テアニン サプリ 効果

 

テアニンには、リラックス効果と同時に脳の興奮・覚醒を抑制する効果もあり、それが安眠に効果的と言われています。
試しにテアニンを服用させたところ、途中で睡眠から目覚める確率が低くなり、起床時の疲労感が軽減されたという研究結果も報告されています。

 

また、睡眠不足の原因としてもっとも強いとされている影響を持つ要素は「ストレス」と言われています。
テアニンには、覚醒物質であるドーパミンを抑え、セロトニンの分泌をコントロールするなどし、身体をリラックスした状態にしてくれます。
そのため、テアニンは精神的に疲弊している現代人におすすめされるようになっているという背景もあります。

テアニンの副作用

テアニン サプリ 副作用

 

テアニンの摂取による健康被害、副作用はこれまで報告されていません。
テアニンは、非常に安全性の高い成分と考えられています。

 

ただし、妊娠中や授乳中の女性に対する安全性などは、十分に安全だと信頼に足る情報があるわけではありません。
そのため、妊娠中・授乳中の女性はテアニンをサプリメントなどで大量摂取するのは避けた方が無難です。

 

また、医薬品を使用している際は、降圧剤との併用で効果が高まる可能性があるという報告と、興奮剤の効果を弱める可能性があるという報告があります。
薬を服用している場合や持病がある方は、テアニンのサプリメントを飲む前にかかりつけの医者に相談することをオススメします。

テアニンの摂取量

テアニンは人体に必須な栄養素というわけではありませんので、健康面での摂取量目安は特に決まっていません。
しかし、テアニンが配合されている睡眠サプリメントでは、一日当たりの摂取量目安がだいたい200mgに設定されていることが多いです。
テアニンサプリを選ぶ際は、各メーカーの指定する分量を守り、自分にあったテアニン配合サプリメントを選ぶ必要があります。

テアニンサプリの選び方

テアニン サプリ 選び方

 

テアニンサプリを選ぶ際は、次のポイントに気を付けましょう。

  1. テアニンサプリと一緒に配合されている成分は何か?
  2. 候補のテアニンサプリがどのような人向けに作られたサプリメントなのかを確認する
  3. 一日当たりに摂取できるテアニン量を知る

一日当たりに摂取できるテアニン量を知る

前述の通り、テアニンは人体に必須の栄養素ではないので特別摂取量は決まっていません。
そのため、テアニンサプリメントは商品やメーカーによって一日で体内に摂取できる量がマチマチです。

 

販売されているテアニンサプリを比較してみて、自分の選んでいるサプリメントのテアニン含有量が少なすぎないか注意しておきましょう。

候補のテアニンサプリがどのような人向けに作られたサプリメントなのかを確認する

テアニンサプリには「リラックスするため」「睡眠の質を高めるため」などの目的があるはずです。
自分が選ぼうとしているテアニン配合サプリが、本当に自分の目的や症状にマッチしているのか?
間違った選択をしないためにも、テアニンサプリの用途や効果については確認しておきましょう。

テアニンサプリと一緒に配合されている成分を見る

候補のテアニンサプリメントが自分の悩みと合っていたら、今度は配合成分について見てみましょう。
例えば、自分の今の状態が「強い不安があったり、考え事をしてしまってよく眠れない日が多い。」のであれば、そういった症状に効きそうな成分がテアニンと一緒に配合されているのか?
原材料名・内容量を確認してみましょう

テアニンと相乗効果バツグンな成分の例「GABA」

テアニン GABA

 

少し話題からそれますが、テアニンサプリを選ぶ際の基準になるので紹介します。
テアニンと相性の良い成分については複数存在しますが、代表的な成分に「GABA」が挙げられます。
GABAといえば、最近はチョコレート製品やサプリ単体でもGABA配合と宣伝している商品も販売していますね。

 

なぜ、今GABAが注目されているのかというと、GABAには自律神経の乱れを整え、ストレスを緩和させる効果があるのです。
現代はストレス社会とも呼ばれ、自律神経失調症などにかかる人も増加しています。
当然、精神的なストレスが大きくなると、健康や睡眠などにも悪影響が出てきます。

 

テアニンサプリの目的としては「リラックス効果を得る」「睡眠の質を高める」点を重視したサプリメントが多数を占めます。
そのため、GABAの自律神経の乱れを整え、短期的なストレスを軽減する効果はテアニンとの相性は抜群だと言われているのです。
テアニンサプリメントを購入する際は、こうした「なぜ、この成分がテアニンと一緒に入っているのか?」という背景にも注目するのがコツです。

おすすめしたいテアニンのサプリランキング

キッコーマン ピースナイト

テアニンサプリ ランキング

 

キッコーマンの販売するピースナイトは、テアニンを一日当たり200mg摂取できる良質な睡眠サプリメントです。
その上、配合成分にGABAも一日当たり100mg摂取可能な点もポイントです。

 

また、鎮静・リラックス効果があるとされているパッションフラワーも含まれているなど、サポート成分にも余念がありません。
なにより、開発元の大手食品メーカー・キッコーマンが独自に研究開発した睡眠サプリメントという点も安心できます。

 

「不安感が強く、気が休まらない日々が続いている」
「夜ぐっすり眠れない」
「朝起きた時に疲労感を感じる」
上のような悩みを持つ人には、ピースナイトがピッタリのテアニンサプリメントです。

 

ピースナイトの口コミや効果についての詳細は、こちらのページで詳しく紹介しています。
→(参考記事:ピースナイトの気になる口コミと体験談(画像アリ)他社サプリとの比較結果も公開!)

 

▽「ネット通販で初回限定2000円オフ!ピースナイトのキャンペーン詳細はこちら▽

 

ネムリス

テアニン サプリメント おすすめ

 

ピースナイトと同じく口コミでも好評なテアニン配合サプリにネムリスがあります。
ネムリスは、テアニンと一緒に配合する成分に、グリシンと天然ハーブを選んでいます。
グリシンには、睡眠の質にかかわると言われる「深部体温」を下げ、より深い睡眠を取るサポートの働きがあると言われています。
そして、ネムリスに配合されている天然ハーブのラフマ葉エキスにはリラックス効果があり、テアニンとの相乗効果を狙っていると考えられます。

 

GABAとパッションフラワーを配合するピースナイトと比較すると、ネムリスは配合成分の違いがそのまま最大の特徴になっていることが分かります。
そのため、ピースナイトが合わないと感じた方や、ピースナイトよりもネムリスの方がより魅力的だと感じた人は、ネムリスを試してみるのも良い選択でしょう。

↓ピースナイトのお得な通販購入&商品詳細はコチラ↓

 

グッドナイト27000+

テアニン サプリ

 

グッドナイト27000+も、ランキング上位2商品のテアニンサプリメントと同じく、テアニンを一日当たり約200mgほど摂取できます。
そして、グッドナイト27000+に含まれるその他の成分には、GABAやグリシン、トリプトファン、ラフマ葉エキス、カモミールなど、ピースナイトやネムリスに入っている成分の多くも含まれています。

 

ここまで紹介すると、グッドナイト27000+が完璧に良いテアニンサプリのような気もしますが、当然デメリットも存在します。
そのデメリットとは、サポート成分の含有量が他のサプリメントと比較して少なめになっている点です。
例えば、GABAの一日に摂取できる量は、ピースナイトが約100mgなのに対し、グッドナイト27000+は30mg弱程度にとどまります。
そのため、グッドナイト27000+は、「幅広くいろんな成分が入ったテアニンサプリメントが欲しい!」という人におすすめできるサプリです。

 

↓グッドナイト27000+のお得な通販購入&商品詳細はコチラ↓

 

テアニンサプリメントの選び方とランキングまとめ

テアニンが入ったサプリメントは、どのような目的で、どのような成分を入れているかという視点で見ると、多種多様のサプリが存在することが分かります。
テアニンサプリを選ぶ際は、自分の望んでいる成分が入っていて、目的が達成できるかを確認してから購入するようにしましょう。

トップへ戻る